石原さとみ東大卒夫は年収5000万円!商売と夫婦円満に重要

公開日: 更新日:

 13日、女優の石原さとみ(33)が婚約発表後初めてイベントに登壇。MCの祝福に瞳を潤ませて答えたが、婚約者のさらなる情報が発売中の「女性セブン」に掲載された。

■東大卒、モデル経験ありのイケメン

 外資系金融会社に勤務し、年収2000万円はくだらないといわれていたが、なんと東大卒の32歳、会社員と並行して、不動産投資などを行う会社を複数経営。さらに複数の会社の取締役も兼ね、年収は5000万円超えだという。以前、ファッション誌に登場したこともあるイケメンで、当時の海パン姿も掲載。白い歯が輝き、学生時代はサッカーやマリンスポーツの経験もある細マッチョ。幼少期から大手電機メーカーの元幹部の父の影響で海外経験が長く、多言語を操り、高校時代は人権問題に取り組んでいた人格者で、唯一足りないのは妻だけ。当初“一般の方”と表現されたお相手は、“超ハイスペック”な人物だったのだ。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「一流企業の会社員で、石原さんの名声を利用する必要がないというのは夫婦円満でいられる大きなポイントになるでしょう。石原さんが海外を目指してグローバルに活躍しようとも、家庭を中心にママタレになろうともどんな方向性でもバックアップできる方。最近立ち上げた石原さんの個人事務所もこの方が指南されたのでは、と改めて感じます。どんな局面でも支えてくれる婚約者を得たことで新たな挑戦もできるようになるのでは」

 芸能界きっての“高根の花”を摘んだ男はやはりタダ者ではなかった。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

  2. 2
    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

  3. 3
    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

  4. 4
    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

  5. 5
    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

  1. 6
    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

  2. 7
    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

  3. 8
    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

  4. 9
    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

  5. 10
    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!

    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!