少年隊「錦織・植草」退所の波紋…東山紀之との格差露わに

公開日: 更新日:

 少年隊錦織一清(55)と植草克秀(54)が、今年末にジャニーズ事務所を退社することが事務所の公式サイトで発表され波紋が広がっている。

 少年隊は1986年から2008年まで20年以上にわたり、ミュージカル「PLAYZONE」を公演。ジャニーズ事務所の中でダンスや芝居の才能のある新人の“チャンス”と“育成”の場として大きな役割を果たしており、少年隊の“教え子”たちが動揺。嵐の大野智(39)も少年隊に育てられたひとりで、中でも錦織をリスペクトしていただけに、2人の退所に気が気でないという。

 そんな中、話題になっているのがメンバー間の“格差問題”である。ドラマにキャスターにと東山紀之(53)だけが多忙を極めているのと比べ、2人の現在の活躍ぶりはイマイチ。その理由は過去の恋愛・結婚遍歴にあるのではと発売中の「週刊女性」が報じている。

 植草は1994年に結婚し1男1女が誕生するも、2010年に離婚。13年に再婚すると養育費の減額を申し入れた過去が。錦織は1992年ごろに水沢アキ(65)と交際、錦織の金銭トラブルで生じた1000万円の借金を水沢が肩代わりしたことがのちに明かされ、ジャニーズの役員候補から外れたともいわれている。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

  2. 2
    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

  3. 3
    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

  4. 4
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  5. 5
    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

  1. 6
    【巨人編(2)】阿部監督に直接尋ねた前エース菅野智之の起用法と不安を感じた外野争い

    【巨人編(2)】阿部監督に直接尋ねた前エース菅野智之の起用法と不安を感じた外野争い

  2. 7
    『連獅子』で長三郎が登場したときの拍手の大きさは「歌舞伎座が揺れた」と感じたほど

    『連獅子』で長三郎が登場したときの拍手の大きさは「歌舞伎座が揺れた」と感じたほど

  3. 8
    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

  4. 9
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  5. 10
    オリックス新エース宮城大弥が明かす「メジャー挑戦」と「山本由伸」

    オリックス新エース宮城大弥が明かす「メジャー挑戦」と「山本由伸」