リビングの激レア写真を公開 キムタクに訪れた心境の変化

公開日: 更新日:

 木村拓哉(47)が4月13日深夜に中国版SNSの「微博(ウェイボー)」に結婚直後の工藤静香と思われるツーショット写真を投稿してファンを驚かせた。翌日50歳を迎える静香を祝福してのサプライズだった。

 少し前まではキムタクが自らのプライバシーを明かすのはもちろん、その断片を語ることすら100%なかった。SMAP時代のマネージャーがそれを頑なに嫌い、露出する際は家族臭と生活臭が出ないように細心の注意を払ってきたからだ。だからつい最近までキムタクがテレビで家族のことを語ることは完全NGとされてきた。テレビ業界でこれを「キムタクルール」と呼ばれている。

 この“キムタクルール”に微妙な変化が生じ始めたのは、2年前に突如として発表された次女(Koki,)のモデルデビューのニュースあたりからだ。

 この次女のデビュー計画は直前までキムタクには知らされておらず、静香が独断で進めていた。そして次女のデビューを初めて耳にしたとき、キムタクは猛反対したといわれている。“キムタクの娘”ということで、次女がいたずらに世間の晒し者になることを危惧したためだ。ところが、静香は「娘がやりたいっていうんだから好きにさせてあげればいいじゃん!」と夫の反対を押し退けたという。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    北乃きいが「まるで別人!」と話題…フジ「ぽかぽか」でみせた貫禄たっぷりの“まん丸”変化

    北乃きいが「まるで別人!」と話題…フジ「ぽかぽか」でみせた貫禄たっぷりの“まん丸”変化

  2. 2
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  3. 3
    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

  4. 4
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  5. 5
    ビール業界の有名社長が実践 自宅で缶ビールをおいしく飲む“目から鱗”なルール

    ビール業界の有名社長が実践 自宅で缶ビールをおいしく飲む“目から鱗”なルール

  1. 6
    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

  2. 7
    静岡県知事選で「4連敗」の目 自民党本部の推薦が“逆効果”、情勢調査で告示後に差が拡大の衝撃

    静岡県知事選で「4連敗」の目 自民党本部の推薦が“逆効果”、情勢調査で告示後に差が拡大の衝撃

  3. 8
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  4. 9
    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

  5. 10
    “絶対に断らない女”山田真貴子元報道官がフジテレビに天下りへ 総務官僚時代に高額接待で猛批判浴びる

    “絶対に断らない女”山田真貴子元報道官がフジテレビに天下りへ 総務官僚時代に高額接待で猛批判浴びる