ダブルブッキング川本「自己破産して15年間カード持てず」

公開日: 更新日:

 お笑いコンビの実力派・ダブルブッキングは、あまり働かずギャンブルで借金を抱えた川元文太さん(45)と、働くのが大好きで副業で一軒家を建てた黒田俊幸さん(44)という両極端なダブル(2人)だった!

  ◇  ◇  ◇

川元(写真左) 相方と出会ったのは、上京した後のバイト先のカラオケボックスでした。

黒田(同右) まったく仲良くなかったけど、僕が「友だちとお笑いやる」と言い出したら、相方が「オレも入れてくれよ!」と突然言ってきた。“こんな暗いやつにお笑いできねえだろう”と思ったら、僕よりお笑いを知ってました(笑い)。

川元 それから相方の友だちはすぐやめて、2人になりました。芸人になっても仕事はなかったけど、僕はのちに結婚する彼女と暮らしてて、2人とも働いていたからそんなに貧乏じゃなかった。だけど、15年くらい前に僕がパチンコにハマってしまい、バイトもせずに消費者金融から借りまくって200万円の借金を抱え、自己破産してしまった。他にも自己破産している芸人がいて、今より自己破産がやりづらくはなかった時代かもしれませんけど。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

  2. 2

    さざ波以上に「笑笑」が問題 高橋洋一氏は人としてダメだ

  3. 3

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  4. 4

    蜜月関係から一転…西尾市長「スギ薬局」猛批判の裏事情

  5. 5

    前統幕長“ワクチン独断専行”に激怒!ポンコツ首相は猛省を

  6. 6

    阪神エース西は体たらくいつまで?先発陣ボロボロ投壊寸前

  7. 7

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  8. 8

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  9. 9

    ぼったくり男爵が来日固執 小池女帝の五輪返上阻止を画策

  10. 10

    小池都知事が側近と“密議”「東京五輪返上」で頭がいっぱい

もっと見る