芦田愛菜は大絶賛も…“着物姿”を比べられた神田うのの悲哀

公開日: 更新日:

 ここ数日、ネット上では“2人の着物姿”が話題になった。そのひとりは女優の芦田愛菜(15)。11月9日に行われた「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」で祝辞を述べた芦田は、15歳とは思えない聡明で美しい言葉選びと、堂々とした立ち姿で世間の注目を集めた。<さすがは芦田プロ><どうやったらこんな知的な15歳に育つんだろう>など、ネット上には芦田を褒めたたえるコメントが次々と書き込まれている。

 注目されたのは芦田の言葉遣いと凜とした姿だけではない。この日、芦田が着用した着物の美しさに目を奪われた人もかなり多かったようで、ある検索サイトでは芦田愛菜と入れると、<芦田愛菜 祝辞>に続いて<芦田愛菜 着物>というワードが上がってくる。ここ最近でいかに多くの人がその言葉で検索したか、ということだ。

 ある芸能関係者は「芦田がこの日着用した着物は昭和初期に作られたものだそう。着物や帯の美しさはもちろんのこと、すっきりと結い上げ、前髪をあげておでこを出したヘアスタイルも芦田によく似合っていた。<着物ってこうやって着るもの。これから成人式を迎える人はお手本にしてほしい><上品で凜としてるし、高価そうな着物をさらっと着こなすのがすごい>なんて声がネットにあふれたのも納得できる、これぞ大和なでしこと言いたくなる可憐さだった」と話す。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

  2. 2
    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

  3. 3
    自民党総裁の「バカ息子」トップ5 岸田文雄、菅義偉、純一郎の息子がランクイン

    自民党総裁の「バカ息子」トップ5 岸田文雄、菅義偉、純一郎の息子がランクイン

  4. 4
    「舞いあがれ!」次週は舞の恋愛が動き出す? 貴司への思わせぶりな態度に見え隠れするしたたか戦略

    「舞いあがれ!」次週は舞の恋愛が動き出す? 貴司への思わせぶりな態度に見え隠れするしたたか戦略

  5. 5
    “スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里に海外流出を危惧する声…弁護士を通じ異例の要請

    “スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里に海外流出を危惧する声…弁護士を通じ異例の要請

  1. 6
    森七菜が完全復活に向けて猛攻勢! “月9”主演のパートナーに「間宮祥太朗」があがるワケ

    森七菜が完全復活に向けて猛攻勢! “月9”主演のパートナーに「間宮祥太朗」があがるワケ

  2. 7
    住友化学「利益ゼロ」「配当金未定」の衝撃!トップは経団連会長、賃上げの行方は?

    住友化学「利益ゼロ」「配当金未定」の衝撃!トップは経団連会長、賃上げの行方は?

  3. 8
    HIS創業者が退任へ…カリスマ起業家と呼ばれた澤田秀雄氏の落日とつまずきの始まり

    HIS創業者が退任へ…カリスマ起業家と呼ばれた澤田秀雄氏の落日とつまずきの始まり

  4. 9
    2022年「大阪公立大」誕生の影響も…関関同立は理系学部中心に偏差値が急上昇

    2022年「大阪公立大」誕生の影響も…関関同立は理系学部中心に偏差値が急上昇

  5. 10
    ローテは残り1枠…日本ハム吉田輝星「先発」転向で待ち受ける厳しすぎる現実

    ローテは残り1枠…日本ハム吉田輝星「先発」転向で待ち受ける厳しすぎる現実