玉森裕太がキムタクに急接近…兄貴分・中居の“複雑な心中”

公開日: 更新日:

 木村拓哉(46)主演のTBS日曜劇場「グランメゾン東京」が好調な滑り出しで評判になっている。内容もさることながら、関係者の間で注目を集めているのが“準主演”の扱いで出演している「Kis-My-Ft2」の玉森裕太(29)。玉森は木村が演じる一流シェフの元弟子役を演じている。

「今回はキムタクにとって2017年1月期の『A LIFE~愛しき人~』以来、2年半ぶりの日曜劇場となります。『A LIFE』は平均視聴率14・5%、最高視聴率16・0%でしたから、この数字が成功か否かのボーダーラインとなりそうです」(テレビ局関係者)

 玉森はその重要なサポート役を務めているわけだが、木村の玉森への溺愛ぶりが「凄い」ともっぱらなのだ。撮影現場でしょちゅう「裕太!」と声をかけ、まるで弟のようにかわいがっているという。

 玉森もまんざらではないらしく、制作発表会見で「名前を呼ばれる度に心拍数が上がって困っています!」と満面の笑みを浮かべた。

「木村さんは玉森さんと絡むシーンで『裕太! ここはこうやってみたらどうだ?』と芝居のアドバイスをしたり、休憩時間に『ちょっと来いよ』と楽屋に呼んで仕事のことはもちろん、プライベートの相談にも乗ってあげているそうですよ。自宅に招いて食事をする約束をしたとも聞きました」(ある制作スタッフ)

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

  2. 2
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  3. 3
    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

  4. 4
    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

  5. 5
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  1. 6
    伊藤英明と松本人志はSNSで“自爆”…売られた喧嘩を買う「大人げなさ」のリスクと対処法

    伊藤英明と松本人志はSNSで“自爆”…売られた喧嘩を買う「大人げなさ」のリスクと対処法

  2. 7
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  3. 8
    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

  4. 9
    松本人志の性的トラブルめぐりマリエに同情集まる…3年前の告発と《やり口が一緒》の指摘も

    松本人志の性的トラブルめぐりマリエに同情集まる…3年前の告発と《やり口が一緒》の指摘も

  5. 10
    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走

    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走