チュート徳井の年収2億円超「脱税のプロ手口」周囲バラす

公開日: 更新日:

 お笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実(44)が絶体絶命だ。東京国税局に吉本興業から個人事務所「チューリップ」に支払われた出演料など計1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘されていたことが判明。2012年から15年までの4年分の所得についても未申告で複数回にわたり国税局から通達を受けていた。

「09年の会社設立以降、毎年期限内に申告したことが一度もなかった。加えて社会保険に未加入であるばかりか個人事業主としても所得税の無申告を繰り返していた。住民税も支払っていなかった可能性もある。今回は刑事告発に至っていないが、やっていることは脱税のプロと同じことです。好感度タレントだけにイメージダウンは激しい」(民放キー局プロデューサー)

「チューリップ」に支払われた出演料の合計額が1億2000万円だというが、徳井の本当の年収は一体、いくらに上るのか。徳井と公私にわたり付き合いのある放送作家が首をかしげる。

「どこで区切るかによりますが、このまま騒動が発覚しなかったとすれば、今年はもっといっていたはずです。2億円くらいはいってたでしょう。それくらい今の彼には勢いがあったんですよ」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

  2. 2
    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

  3. 3
    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

  4. 4
    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

  5. 5
    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

  1. 6
    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

  2. 7
    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

  3. 8
    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

  4. 9
    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

  5. 10
    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?

    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?