東山紀之が宙ぶらりん…新生ジャニーズ帝国が内包する火種

公開日: 更新日:

 天才ジャニー喜多川社長なきジャニーズ事務所。お別れ会では近藤真彦(55)、東山紀之(52)を筆頭に、元SMAPの中居正広(47)に木村拓哉(46)、TOKIO、KinKi Kidsなど総勢154人の所属タレントが勢揃いで芸能関係者らを出迎え、OBの郷ひろみ(63)、川崎麻世(56)、薬丸裕英(53)も駆けつけての大団円。過去も現在もひっくるめての“一枚岩”感を演出した。が、内部に火種がないわけではない。

「錦戸が退所した関ジャニだけではありません。TOKIOではグループでただひとり、バンド活動にこだわる長瀬智也が、強制わいせつの不祥事でジャニーズを退所した山口達也を戻すよう求めているそう。また、次期社長である藤島ジュリー副社長、タッキー(滝沢秀明ジャニーズアイランド社長)による新体制で見ると、東山が浮いてしまっている。会社役員に名を連ねていますが、かつてジャニーさんの後継者と目されたほどの存在感を発揮できないでいます」(芸能関係者)

 お別れ会では、事務所を代表して近藤真彦が挨拶したが、「どうして中居君は前に出ないのか」という声も聞かれたという。さらにベッド写真が流出したジャニーズJr2人が年内の活動を自粛するなど不祥事も明るみに。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    コロナ飲み薬「ゾコーバ」に医療現場がソッポのナゼ…政府はコロナ補助金の精査を

    コロナ飲み薬「ゾコーバ」に医療現場がソッポのナゼ…政府はコロナ補助金の精査を

  2. 2
    美談にしてはいけない 逮捕歴を報じられたEXIT兼近の所業

    美談にしてはいけない 逮捕歴を報じられたEXIT兼近の所業

  3. 3
    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

  4. 4
    巨人ドラ1浅野を侍Jに緊急招集?メジャー組が宮崎合宿不参加濃厚で“壮行試合の外野”に浮上

    巨人ドラ1浅野を侍Jに緊急招集?メジャー組が宮崎合宿不参加濃厚で“壮行試合の外野”に浮上

  5. 5
    侍J先発4本柱の佐々木朗希にWBC途中離脱が浮上…登板1試合でシーズン調整に専念か

    侍J先発4本柱の佐々木朗希にWBC途中離脱が浮上…登板1試合でシーズン調整に専念か

  1. 6
    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

  2. 7
    いしだ壱成“一目ぼれ”の18歳下美女と熱愛→破局…金欠状態で「東南アジア進出」を目指す公算は?

    いしだ壱成“一目ぼれ”の18歳下美女と熱愛→破局…金欠状態で「東南アジア進出」を目指す公算は?

  3. 8
    官邸内で“ドラ息子”翔太郎氏の更迭論が浮上…岸田首相の切りたくても切れない「裏事情」の根深さ

    官邸内で“ドラ息子”翔太郎氏の更迭論が浮上…岸田首相の切りたくても切れない「裏事情」の根深さ

  4. 9
    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

  5. 10
    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ