NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

公開日: 更新日:

 新潟県を拠点にするアイドルグループ「NGT48」のメンバー山口真帆(23)への暴行事件が波紋を広げる中、発売中の「FLASH」がこうした事件を引き起こす「アイドルハンター」と呼ばれる一部の過激なファンに接触している。

 同誌によれば、アイドルハンターは、CDを大量購入して握手会に参加、ターゲットと顔見知りとなり距離を縮めていく。さらにおっかけ仲間の女性がメンバーに加入することがしばしばあり、そのツテを駆使して、寮のマンションに出入りするなど内部情報に精通していく。最終的にはメンバーと寮で食事を共にするほどに食い込んでいくという。

 一方で、今回、NGT48を襲撃した大学生が所属していた“Z軍団”なるアイドルハンターグループの存在も報じられている。その手口は「住所を調べるためにレンタルショップに入店し、そこで手に入れた個人情報をツイッター上で売る」「住所を割るためにGPSを仕込んだプレゼントをターゲットに渡す」など悪質そのものだ。アイドル誌編集者はこう話す。

「<イタズラ電話><自宅に突撃><ゴミ袋を漁る>など、暴走するファンは昔からいましたが、彼らはSNSを駆使して情報交換し、そうした活動をグループでやっているのが特徴です。公演チケットや生写真、握手券をネット上で転売する“転売ヤー(転売人)”が多いのですが、やがてエスカレートして、よりワリのいい住所や携帯番号、卒業アルバムや過去のプリクラなどを扱うようになる。『Z軍団』以外にも各地にこうしたグループがあり、ネットワーク化されているようです」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

  2. 2
    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

  3. 3
    三笘薫の市場価値がドイツ戦勝利で爆上がり!W杯後ステップアップで狙い目は英準ビッグクラブ

    三笘薫の市場価値がドイツ戦勝利で爆上がり!W杯後ステップアップで狙い目は英準ビッグクラブ

  4. 4
    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

  5. 5
    戸田恵梨香がついに踏み込んだ! 加速するドラマ&映画界の“過剰コンプラ”に苦言の背景

    戸田恵梨香がついに踏み込んだ! 加速するドラマ&映画界の“過剰コンプラ”に苦言の背景

  1. 6
    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

  2. 7
    ファンクラブで30代肉感的美女のエロ動画配信 茨城30歳造園業男の“イケない副業”

    ファンクラブで30代肉感的美女のエロ動画配信 茨城30歳造園業男の“イケない副業”

  3. 8
    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

  4. 9
    「#岸田に殺される」がもうすぐ現実に…庶民を待ち受ける大増税が着々と計画中

    「#岸田に殺される」がもうすぐ現実に…庶民を待ち受ける大増税が着々と計画中

  5. 10
    カタールW杯は史上最も不親切な大会…道を知らないウガンダ人バス運転手と恐怖のドライブ

    カタールW杯は史上最も不親切な大会…道を知らないウガンダ人バス運転手と恐怖のドライブ