NHK桑子真帆アナに独立説急浮上 “ポスト有働”に民放熱視線

公開日: 更新日:

 “ポスト有働由美子”として局の期待を一身に背負う桑子真帆アナ(31)に独立説が飛び交い始めている。

「来年3月で退局を考えているというんです。本人は否定というか、お茶を濁すばかり。上層部はこの情報にただオロオロしています」(NHK関係者)

 桑子アナといえば看板報道番組「ニュースウオッチ9」のキャスターに加え、2年連続で紅白歌合戦の総合司会にも起用されるなど、いまや誰もが認めるNHKの絶対的エース。桑子の独立話は以前から局内で囁かれていたというが……。

「一つは上司との折り合いが悪く、仕事のやり方に対し常に不満があったといわれています。現在は『ニュースウオッチ9』のキャスターを務めているものの、本当にやりたいのはバラエティー番組だったとか」(前出のNHK関係者)

 それに輪を掛けたのがフジテレビ谷岡慎一アナ(31)と入籍からわずか1年で離婚してしまったこと。もう亭主や家庭のことを気にせずに自身の才覚で勝負できる環境下にあることも大きい。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

  2. 2
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  3. 3
    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

  4. 4
    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

  5. 5
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  1. 6
    伊藤英明と松本人志はSNSで“自爆”…売られた喧嘩を買う「大人げなさ」のリスクと対処法

    伊藤英明と松本人志はSNSで“自爆”…売られた喧嘩を買う「大人げなさ」のリスクと対処法

  2. 7
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  3. 8
    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

  4. 9
    松本人志の性的トラブルめぐりマリエに同情集まる…3年前の告発と《やり口が一緒》の指摘も

    松本人志の性的トラブルめぐりマリエに同情集まる…3年前の告発と《やり口が一緒》の指摘も

  5. 10
    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走

    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走