宇崎竜童夫妻に息子の楽曲を依頼…山口百恵さんの“親バカ”

公開日: 更新日:

 三浦百恵さん(59)の母親としての行動が話題になっている。長男で歌手の三浦祐太朗(34)への楽曲を書いてもらうよう、宇崎竜童(72)と阿木燿子(73)に頼んでいたというのだ。宇崎夫妻からは現役時代、「さよならの向う側」など計68曲もの楽曲提供を受け、歌ってきた百恵さん。「横須賀ストーリー」などその多くがヒットしたのは、往年のファンには今さらだが、今回は歌手としていまひとつパッとしないまな息子にもヒット曲をと一肌脱いだようなのである。

 そうやって出来上がったのが「菩提樹」という曲。阿木の作詞、宇崎の作曲で、8月に発売されたアルバム「FLOWERS」のラストに収録されている。百恵さんが最後のステージで歌った「さよならの向う側」のアンサーソングで、別れて離れ離れになったいとおしい人へ「また逢えるよね」と呼び掛ける歌詞がつづられている。

「女性自身」によると、百恵さんのバックアップはこれにとどまらず、祐太朗の個人事務所社長は百恵さんの現役時代の最後のマネジャーで、百恵さん自らがマネジメントを依頼したのだという。2008年にメジャーデビューした当初は両親のことを伏せていた祐太朗も、最近はネタにするようになり、17年に百恵さんのヒット曲をカバーしたアルバム「I’m HOME」をリリースするなどしている。ライブには百恵さん世代の女性ファンが列をなしているというし、祐太朗は歌手としても、最強の母親がいることの恩恵を感じているのではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

  2. 2
    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

  3. 3
    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

  4. 4
    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

  5. 5
    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

  1. 6
    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

  2. 7
    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

  3. 8
    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

  4. 9
    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

  5. 10
    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり

    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり