“劣化知らず”のんが女優復帰に意欲 それでも高いTVの壁

公開日: 更新日:

 女優の“のん”(24)が2日、都内で行われたLINEモバイルの発表会にCMキャラクターとして登場した。

 同社のCMキャラクター起用から1年経ったことにからめ、この1年を振り返り「割と忙しかったです。CMでキリンジさんの『エイリアンズ』を歌わせていただいて『のんは歌うんだ!』と知れ渡ったことで音楽デビューできました。今年の下半期は頑張って女優としての仕事を発表できたらいいなと思っています。みなさん、(女優としての私を)見たいとおっしゃっているので、頑張りたいです!」と、女優復帰に意欲を見せた、のん。

「あまちゃん」(NHK)から、はや5年。事務所移籍騒動で一時期は表舞台から消えてしまったが、人々の記憶から忘れ去られることなく、広告の仕事があるのは彼女の実力と人気のたまものだろう。

 とはいえ、お呼びのかかるところは、芸能界とのしがらみが薄い官公庁と外資系企業……。LINEも韓国NHN(現ネイバー)が開発しており大本は外資だ。

 一時期、女優を休業した小泉今日子(52)が全面的にプロデュースするのでは、という噂もあったが、そのような動きはない様子である。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

  2. 2
    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

  3. 3
    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

  4. 4
    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

  5. 5
    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

  1. 6
    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

  2. 7
    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

  3. 8
    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

  4. 9
    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

  5. 10
    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!

    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!