「新宿ナイトガール」柊一華著

公開日: 更新日:

 SM女王にしてSMクラブ経営者、そして写真家と、さまざまな顔を持つ著者が、自らも拠点とする新宿で出会い、友人となった女性たちを撮った写真集。

 緊縛ショーのモデルやAV監督をはじめ、同業者でもある女王様やバーレスクダンサー、写真の表現者にバー経営者、そしてゴールデン街スタッフなど、モデルとなったのは、新宿という舞台でさまざまな思いを抱きながらみな「美しく生きている」女性たちだ。

 彼女たちは、「水面下で足をもがきながら、笑顔で困難を乗り越えていく人」たちだと著者はいう。

 撮影場所は新宿にあるどこか昭和のテイストが漂うラブホテル。数え切れぬほどのカップルたちが愛を交わしたベッドで、彼女たちも肌をあらわにしてレンズに向かってほほ笑みかけたり、潤んだ瞳で見つめたりと、さまざまな表情を見せる。それは著者とモデルとのひとときの交歓でもある。

 かつて2人の幼子を抱え、元夫の借金を返すために昼夜の区別なく働き、精神的に追い詰められる中、自殺した蝶マニアだった父親の遺品の一眼レフを手にしたことが、写真を始めるきっかけだったという著者。

 人生の辛酸をなめながら、女王様という場所を見つけ、今は光り輝く著者に、モデルたちは全幅の信頼をおいて裸身をさらす。それは自らの人生が肯定されていることを、言葉を交わさずとも知っているからだろう。

 駆け出しの女王だったころ、ボンデージをまとい、かっこつけて縛って鞭を振るだけでマゾたちが言うことを聞くわけではないことを知り、SMは人間同士のぶつかり合いであることを思い知ったという。そして、尊敬するオーナーの女王様からは自分自身と向き合うことを教えてもらった。

 性がカップルの愛の儀式であるならば、SMもまた愛のコミュニケーションのひとつなのだ。

 緊縛された女性たちのショットも収められる。

 ほかにも、入れ墨で白い裸身を埋め尽くした女性や、マゾ男性を責め立てている女王様の写真もある。

 シースルーの下着やボンデージ、さらに裸身に毛皮をまとった女性たちは、男性読者の視線などを意識していないかのように自然に振る舞い、普段、男たちには決して見せない表情を見せる。

 男性読者は、その表情に男性カメラマンが撮る写真とは別の妖しさを感じることだろう。

 著者は、女性が一瞬だけのぞかせる神々しさや美しさ、かわいらしさを撮りたいという。その撮影は、女性同士だからこそ分かり合える秘密の行為なのかもしれない。

 巻末にモデルを務めた彼女たちのニックネームが小さく記されているだけで、どの女性がどの写真の人かも分からず、彼女たちの情報は一切分からない。

 だが、作品を見つめ、そのあらわな肉体と向き合い、そしてその瞳を見つめているうちに、彼女たちが生きてきた人生が浮かび上がってくるようだ。

(東京キララ社 2200円)

【連載】GRAPHIC

最新のBOOKS記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大谷の「新・代理人枠」狙い大物エージェントが虎視眈々…争奪戦勃発は待ったなし

    大谷の「新・代理人枠」狙い大物エージェントが虎視眈々…争奪戦勃発は待ったなし

  2. 2
    阪神・大山悠輔 今季中にFA権取得見込みであるのか? まさかの巨人流出…ロッテ、楽天も虎視眈々

    阪神・大山悠輔 今季中にFA権取得見込みであるのか? まさかの巨人流出…ロッテ、楽天も虎視眈々

  3. 3
    大谷「英語力」格段向上の皮肉とプラス効果 元通訳・水原容疑者の裏切りが副産物を生んだ

    大谷「英語力」格段向上の皮肉とプラス効果 元通訳・水原容疑者の裏切りが副産物を生んだ

  4. 4
    小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?

    小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?

  5. 5
    水原一平容疑者は刑務所に何年ブチ込まれる? 違法賭博発覚への「妨害工作」次々判明

    水原一平容疑者は刑務所に何年ブチ込まれる? 違法賭博発覚への「妨害工作」次々判明

  1. 6
    長渕剛の大炎上を検証して感じたこと…言葉の選択ひとつで伝わり方も印象も変わる

    長渕剛の大炎上を検証して感じたこと…言葉の選択ひとつで伝わり方も印象も変わる

  2. 7
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  3. 8
    福原遥が挑むNHK朝ドラ&大河W主演「歴代4人の超難関」への道…まずは2025年「べらぼう」出演

    福原遥が挑むNHK朝ドラ&大河W主演「歴代4人の超難関」への道…まずは2025年「べらぼう」出演

  4. 9
    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

  5. 10
    若林志穂さん「生活保護受給」をXで明かす…性被害告発時のアンチ減り、共感者続出のワケ

    若林志穂さん「生活保護受給」をXで明かす…性被害告発時のアンチ減り、共感者続出のワケ