「歩くだけで効く!おさんぽ整体」小林篤史著

公開日: 更新日:

 最近、長年悩まされてきた腰痛が軽くなってきた。その秘密は、歩き方を変えたせいかもしれない。本書で紹介されている、姿勢をよくするという“おさんぽ整体”とやらを続けているのだ。

 姿勢の悪さの原因はさまざまあるが、例えば長時間のデスクワークで椅子に座り続け骨盤が前に倒れた状態が続くと、大腰筋や大腿四頭筋などが硬直し、股関節の動きを低下させる。すると、体が前傾気味になり、背筋も伸びず、姿勢が悪くなる。これが腰の負担となり、慢性的な腰痛につながるというのだ。

 正しい姿勢を保つには骨盤をまっすぐに立てることが大切で、そのために有効なのが歩くだけで骨盤に効くおさんぽ整体というわけだ。やり方は実に簡単。例えば、おしりに両手の手のひらを当てて1分歩く「おしり押さえウォーク」。骨盤をまっすぐ立てることをイメージしながらやるといいという。これだけで何が変わるのかと半信半疑でやってみたが、なるほど、骨盤が意識されて姿勢をまっすぐ保ちやすくなる。

 また、へその下に両手の手のひらを当てて1分間歩く「おなか押さえウォーク」というのもやってみた。これもまた骨盤をまっすぐに立てるという感覚が意識しやすく、弱い力で下腹部を押さえているだけなのに腹筋が使われる。何とも不思議な感覚だ。これらの歩き方は、いつもの歩幅より5センチほど大股でやると効果が高まるという。

 姿勢の悪さに気づいたときに背筋をピンと伸ばしてみても、一時的なものですぐに猫背に戻ってしまっていた。しかし通勤時間におさんぽ整体を続けていると、骨盤を立てるという感覚が分かり、自然と正しい姿勢が保てているような気がする。

 これからも続けてみよう。 <浩>

(三笠書房 1430円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

人気キーワード

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

  2. 2
    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

  3. 3
    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

  4. 4
    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

  5. 5
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  1. 6
    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

  2. 7
    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

  3. 8
    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

  4. 9
    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

  5. 10
    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問

    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問