「キーウの月」ジャンニ・ロダーリ作 ベアトリーチェ・アレマーニャ絵 内田洋子訳

公開日: 更新日:

 ロシアによるウクライナ侵攻から半年、いまだに終わりは見えず、戦いは激化する一方だ。こうしている間にも毎日、兵士や民間人を問わず、多くの死者が出ている。そして死者の数以上の遺族が日々、生まれている。

 まるで20世紀に逆戻りしたかのような惨事に目を覆いたくなるが、テレビやSNS上に飛び交う映像は、まさに今、起きていることなのだ。これまで人類は何をしてきたのだろうか。この戦争を止めるために、私たちには何ができるのだろうか。

 紹介するのは、不条理な戦争に引きずり込まれたウクライナを救援するためにイタリアで緊急出版された作品の日本語版。世界中で翻訳出版され、売り上げによる利益はすべてウクライナ支援に寄付されるという。

 その内容は、イタリアの児童文学の巨匠であるジャンニ・ロダーリ氏(1980年没)が生前に残した1編の詩に、氏を「精神的な父親のような存在」と敬う同国出身の人気イラストレーターが絵を描き下ろした絵本だ。

 詩は、ウクライナの首都キーウの夜空に浮かぶ月を思い描き、それは「ローマの月のようにきれいなのかな」「ローマの月と同じ月なのかな」「それとも妹なのかな……」と想像をめぐらす。

 月は、「わたしはいつもわたしです!」と答える。

 そう日本の夜空に浮かぶ月も、キーウの夜空に浮かぶ月も同じ月。

 わずか15行の詩と添えられた絵が、読者の心を時間や距離を超え、キーウ、そしてウクライナ各地で空襲警報や爆撃音に怯えながら日々をやり過ごす人々の元へかけつけ、寄り添ってくれる。

 コロナや元首相の国葬など、日々のニュースは移ろっていくが、同じ空の下で、今日も恐怖を押し殺し、息をひそめて生きている人たちがいることを決して忘れないことの大切さを改めて思う。

(講談社 1320円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

人気キーワード

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

  2. 2
    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

  3. 3
    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

  4. 4
    悠仁さまの「東大進学」はリスクが大きすぎる 未来の天皇に失敗は許されない

    悠仁さまの「東大進学」はリスクが大きすぎる 未来の天皇に失敗は許されない

  5. 5
    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

  1. 6
    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

  2. 7
    フジ新番組「ぽかぽか」評価一変! お宝企画「牛肉ぴったんこチャレンジ」が救いの神に?

    フジ新番組「ぽかぽか」評価一変! お宝企画「牛肉ぴったんこチャレンジ」が救いの神に?

  3. 8
    オリビア・ハッセーに何が…1968年の映画「ロミオ×ジュリエット」めぐり650億円提訴

    オリビア・ハッセーに何が…1968年の映画「ロミオ×ジュリエット」めぐり650億円提訴

  4. 9
    指示役「ルフィ」はかつて、超人気芸人と強盗仲間だった? 過去のニュースにネット震撼!

    指示役「ルフィ」はかつて、超人気芸人と強盗仲間だった? 過去のニュースにネット震撼!

  5. 10
    ホームレスになった米シングルマザーが愛犬を手放したが…その後の展開に感動の声

    ホームレスになった米シングルマザーが愛犬を手放したが…その後の展開に感動の声