「赤と青とエスキース」青山美智子著

公開日: 更新日:

 メルボルンに交換留学で来た大学生のレイは、ある日、知人に誘われたバーベキューで、ブーの愛称で呼ばれる同い年の日系人男性に出会う。ブーとは不思議と話も弾んだが、誰にでも親切で人気者の彼にレイは警戒。しかし、「友達をつくる」ためと考え直し、会うようになる。

 やがてお互いに引かれるが、ある理由から「帰国するまでの期間限定」の恋人関係をスタート。そして帰国が近づいてきた1月、レイはブーから「友人の画のモデルになってほしい。エスキース(下絵)だけで終わらせるから」と頼まれる──。

 今年、「お探し物は図書室まで」が本屋大賞2位になった著者の最新作。メルボルンの画家の卵が手掛けた一枚の「エスキース」が時代と場所を移りゆきながら、人々の人生と思いを紡ぐ5編から成る連作短編集だ。

 テーマに描かれているのは「ふたり」。恋人同士、額装家と師匠、売れっ子になった後輩と対談することになった漫画家、体を壊し仕事に行けなくなった女性と女上司など、「ふたり」の間に起こった出来事を機に、自分に向けられていた思わぬ愛情を知り、人生が展開していく──。

 読み進むにつれ、登場人物たちの謎も明らかに。読後は温かい気持ちになる、仕掛けに満ちた連作集だ。

(PHP研究所 1650円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

  2. 2
    新春SPドラマ二宮和也「潜水艦カッペリーニ号の冒険」大コケ…ファン離れついに現実に?

    新春SPドラマ二宮和也「潜水艦カッペリーニ号の冒険」大コケ…ファン離れついに現実に?

  3. 3
    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

  4. 4
    41歳声優の妊娠発表で「高齢出産」がSNSでトレンド入り…消えぬ“偏見”に潜むもの

    41歳声優の妊娠発表で「高齢出産」がSNSでトレンド入り…消えぬ“偏見”に潜むもの

  5. 5
    ドイツ人青年がタトゥーで肉体改造「人間離れした姿」になるのが目標

    ドイツ人青年がタトゥーで肉体改造「人間離れした姿」になるのが目標

もっと見る

  1. 6
    若年層や女性が感染しやすい…「オミクロン株」の怖さと対策を専門家に聞いた

    若年層や女性が感染しやすい…「オミクロン株」の怖さと対策を専門家に聞いた

  2. 7
    渡辺謙が南果歩と離婚 30代ホステスとの不倫が原因でバツ2

    渡辺謙が南果歩と離婚 30代ホステスとの不倫が原因でバツ2

  3. 8
    9歳の女児からお年玉をひったくり…46歳無職女の血も涙もない素性

    9歳の女児からお年玉をひったくり…46歳無職女の血も涙もない素性

  4. 9
    長澤まさみ「鎌倉殿の13人」での“ささやきナレ”は聞き取りにくい…過去の大河では降板劇も

    長澤まさみ「鎌倉殿の13人」での“ささやきナレ”は聞き取りにくい…過去の大河では降板劇も

  5. 10
    やっぱり唐田が好き? 東出が囲み取材でつい漏らした本音

    やっぱり唐田が好き? 東出が囲み取材でつい漏らした本音

人気キーワード