「医学のたまご」海堂尊著

公開日: 更新日:

 海堂尊といえば、「チーム・バチスタの栄光」や「ブラックペアン1988」などのシリアスな医療ミステリーのイメージが強いが、本書は中高生向けに書かれたもので、ごくフツーの中学生がひょんなことから大学の医学部へ飛び級して騒動を巻き起こすという異色作。

【あらすじ】桜宮中学1年生の曾根崎薫は、3学期も半ば過ぎたある日、校長室へ呼び出された。部屋には校長の他に見知らぬおじさんがいた。

 聞くと、先日の潜在能力試験で薫が全国1位になったという。知らないおじさんは東城大学医学部の藤田教授といい、薫を医学部で学ばせたいというのだ。薫の両親は薫が生まれた直後に離婚。父親に引き取られた薫は以後、男手一つで育てられている。

 父の伸一郎はゲーム理論の世界的権威で、今は薫を日本に残してMITで研究している。実は、くだんの潜在能力試験の問題は伸一郎が作ったもので、何も知らない父は薫をその試験台にしていた。つまり、薫は試験の中身を事前に知っていたのだ。

 大人たちを前に今更打ち明けるわけにもいかず、4月から医学部へ行くことになってしまった薫。しかし、薫はいまだにツルカメ算もできずに英語もローマ字読みというありさま。それでも同級生の医学オタクと英語ペラペラの帰国子女の助けを借りて、薫はなんとか大学の研究員として食らいついていく。

 全くの偶然から薫たちは思わぬ大発見をしてしまい、これぞチャンスと思った藤田教授は内外に大々的なアピールを仕掛けるのだが、その実験結果には致命的な欠陥があったのだ……。

【読みどころ】かなり破天荒な設定ではあるが、医学界内部の熾烈な業績争いが描かれており、医療の本質とは何かという真摯な問い掛けもなされている。 <石>

(KADOKAWA 792円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “お局バラドル”山瀬まみにリストラの嵐…「新婚さんいらっしゃい!」桂文枝卒業の余波

    “お局バラドル”山瀬まみにリストラの嵐…「新婚さんいらっしゃい!」桂文枝卒業の余波

  2. 2
    宮地真緒が36歳ラストヌード写真集で魅せた正統派セクシー

    宮地真緒が36歳ラストヌード写真集で魅せた正統派セクシー

  3. 3
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  4. 4
    ジョコビッチ反撃のノロシ!「精神的苦痛受けた」5億円の損害賠償求め豪政府を提訴へ

    ジョコビッチ反撃のノロシ!「精神的苦痛受けた」5億円の損害賠償求め豪政府を提訴へ

  5. 5
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

もっと見る

  1. 6
    関ジャニ∞大倉忠義と広瀬アリスの熱愛報道にジャニーズ事務所が「ノーコメント」なワケ

    関ジャニ∞大倉忠義と広瀬アリスの熱愛報道にジャニーズ事務所が「ノーコメント」なワケ

  2. 7
    岸田首相は感染猛拡大後もグルメ三昧! 高級店で連夜の会食、口先だけの「コロナ最優先」

    岸田首相は感染猛拡大後もグルメ三昧! 高級店で連夜の会食、口先だけの「コロナ最優先」

  3. 8
    年末に相次いだ首都圏の揺れ…2022年に巨大地震の危ない場所はどこか? 専門家が見解

    年末に相次いだ首都圏の揺れ…2022年に巨大地震の危ない場所はどこか? 専門家が見解

  4. 9
    安倍元首相が露骨な反撃!岸田首相の目玉政策に文句ブーブー「理解してる人はほとんどいないでしょ」

    安倍元首相が露骨な反撃!岸田首相の目玉政策に文句ブーブー「理解してる人はほとんどいないでしょ」

  5. 10
    庶民の味方「立ち食いそば」安くてウマいはもう望めない? 原材料高で値上げラッシュ

    庶民の味方「立ち食いそば」安くてウマいはもう望めない? 原材料高で値上げラッシュ

人気キーワード