「うちのネコ、ボクの目玉を食べちゃうの?」ケイトリン・ドーティ著 十倉実佳子訳

公開日: 更新日:

「宇宙で宇宙飛行士が死んだらどうなる?」「死体が勝手に立ち上がったりしゃべったりすることはある?」など、子どもたちは死についてさまざまな疑問を持っている。こうした34の疑問に対し、葬儀屋である著者が専門知識を駆使してユーモアたっぷりに回答しているのがこの本だ。

 例えば「死ぬ直前にポップコーンのタネを1袋分のみ込んだら火葬したときにどうなる?」という質問に対して著者は、ポップコーンがポンポンとはじけて死体からあふれ出すだろうという質問者の期待は裏切られると回答。

 なぜなら①そもそも死の床にある人は内臓も弱っているから固形物であるポップコーンのタネ1袋分ものみ込めない②なんとかのみ込んでポップコーンがはじけても火葬炉は分厚い耐火れんがで覆われており外に音は聞こえない③そもそもポップコーンがはじけるのに最適な温度は180度だが、火葬時の平均温度は920度なので丸焦げになって跡形もなくなる――からだそう。ちなみにポップコーンではなくペースメーカー付きの死体は爆発を起こすので、火葬前には必ず確認するという豆知識も教えてくれる。

(化学同人 2200円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

人気キーワード

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    鈴木福クンが一流大学合格で高学歴タレントの仲間入り! 元天才子役が歩く明るい未来

    鈴木福クンが一流大学合格で高学歴タレントの仲間入り! 元天才子役が歩く明るい未来

  2. 2
    俳優・渡辺徹さんはわずか8日で急逝 「食中毒」には命を落とすリスクが…他人事ではない!

    俳優・渡辺徹さんはわずか8日で急逝 「食中毒」には命を落とすリスクが…他人事ではない!

  3. 3
    ティアラの怒りの矛先は永瀬廉に…SMAP解散時のキムタクを彷彿とさせる一部アンチの暴走

    ティアラの怒りの矛先は永瀬廉に…SMAP解散時のキムタクを彷彿とさせる一部アンチの暴走

  4. 4
    森保監督と代表選手が手にするボーナスいくら? W杯16強終戦もドイツとスペイン破る快挙

    森保監督と代表選手が手にするボーナスいくら? W杯16強終戦もドイツとスペイン破る快挙

  5. 5
    森保監督は続投要請を固辞か…重圧激務に合わない低年俸、アジア金満クラブや各代表が垂涎

    森保監督は続投要請を固辞か…重圧激務に合わない低年俸、アジア金満クラブや各代表が垂涎

  1. 6
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  2. 7
    FA近藤健介に大型契約の重圧…ソフトB「6年35億円規模」に日本ハムも条件上乗せ対抗

    FA近藤健介に大型契約の重圧…ソフトB「6年35億円規模」に日本ハムも条件上乗せ対抗

  3. 8
    “脱いだらすごい”女子ゴルファー小澤美奈瀬を直撃!「母に洋服の面積を心配されたけど…」

    “脱いだらすごい”女子ゴルファー小澤美奈瀬を直撃!「母に洋服の面積を心配されたけど…」

  4. 9
    高級食パン「乃が美」はやっぱりピンチ? FCオーナー告発、創業者退任で気になるブームの行方

    高級食パン「乃が美」はやっぱりピンチ? FCオーナー告発、創業者退任で気になるブームの行方

  5. 10
    芦田愛菜は大絶賛も…“着物姿”を比べられた神田うのの悲哀

    芦田愛菜は大絶賛も…“着物姿”を比べられた神田うのの悲哀