「いつでも君のそばにいる」リト@葉っぱ切り絵著

公開日: 更新日:

 近所の公園で拾ってきた小さな葉っぱを舞台にしてシルエットでさまざまな世界を描き出す……SNSで人気の切り絵作家の作品集。

 冒頭に収められた「バス、まだかな…?」と題された作品は、バス停を先頭に7匹のカエルが大きな葉っぱの傘を持って並んで待っている姿が描かれる。カエルたちは、大きさもまちまちで、中には待ちくたびれたのか、座っているカエルもいる。

 カエルたちは、横にした葉っぱの中心を貫く葉脈の上に立つように配されており、つまり葉っぱの半分だけのわずかな面積にこれだけの風景が描かれていることになる。

「冬眠延長中」と題された作品では、葉っぱ全体を用いて中心の葉脈から下に冬眠から覚めたものの巣穴でお茶を飲みながらゆっくりとくつろぐクマのペア、その頭上には、つくしやら咲き始めた桜など、春が訪れた地上の景色が表現されている。

 お気づきのように、作品に登場するのは多くが動物たちで、たまに登場する人間は脇役でしかない。

 眠っている子ブタが見ている夢をクルクルと割り箸に巻き付けて子供たちのおやつにしてしまうバクのお母さんを描く「ゆめのわたがし屋さん」や、キリンやクジャクなどが足場になってチームメートのネズミの夢をかなえる「はじめてのダンクシュート」など。

 葉っぱという天然素材の持つぬくもり、優しさにあふれるテーマ、そして驚くほどの技巧によって作り出される作品は、そこに描かれたワンシーンから次々と物語が広がり、見る者の心に優しさの明かりをともしてくれる。

 作品の多くは、森と空を背景にして撮影されている。青空や白い雲、夕焼け、そして時には夜空が作品の魅力をさらに引き出す。

 著者がアートに取り組むきっかけとなったのは、「ADHD(注意欠陥・多動性障害)」と診断されたことだった。当時、ダメ社員の烙印を押されたサラリーマンだった氏は、異常な物忘れの多さや要領の悪さ、直したくても直らない自分のダメな部分がこの障害による先天的なものだったことを知る。

 会社を辞め、どうせなら自分の得意なことを仕事にしたいと選んだのがアートだったという。

 幼いころから、集中力だけは人一倍強く、細かい作業に何時間でも没頭できた。ボールペンイラストやスクラッチアートなどさまざまな試行錯誤を繰り返し、たどりついたのが葉っぱの切り絵だった。

「その葉っぱ、きれいだね!」という作品では、テントウムシを追いかけていた途中、イモムシの持つモミジの葉っぱを気に入ったカメレオンが描かれる。よく見ると真似っこが得意なカメレオンの体は、上半身がテントウムシ柄、そして下半身から尾にかけてモミジの連なりで構成されており、目を見張るような精緻さとデザイン性で魅せられる。

 その技巧と、挫折を体験した著者ならではの思いから紡がれる葉っぱの上の物語。絵本のように手元に置いて何度も味わいたい。

 (講談社 1430円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

人気キーワード

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

  2. 2
    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

  3. 3
    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

  4. 4
    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

  5. 5
    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

  1. 6
    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

  2. 7
    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

  3. 8
    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

  4. 9
    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

  5. 10
    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり

    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり