「春画にハマりまして。」春画ール著

公開日: 更新日:

 浮世絵春画は、エロを超え、今や世界に認知される芸術品。喜多川歌麿らのビッグネームによる錦絵などにはウン千万円という値がつけられる。一方で、はがきサイズの「豆判春画」は、5000円程度で手に入るという。

 本書は、春画の魅力に魅せられたOLが、手が届く範囲で入手したコレクションを紹介しながら、その無限大の楽しみ方を熱く語るアートエッセー。

 春画の購入には、主にオークションサイトやフリマアプリを利用。有名な「月岡派」の肉筆画を数千円で入手したこともあり、和本や浮世絵の収集はお金持ちだけの趣味ではないという。

 美術館でガラス越しに鑑賞するのとは異なり、実際に手にしてみると、登場人物が身につけた着物の文様などを凸凹で浮かび上がらせた「空摺り」や、着物や体の膨らみに沿って盛り上げた「きめ出し」などの技巧によって、絵に立体感がもたらされているなど、マイコレクションならではの醍醐味が味わえる。

 中には、男女の結合部に膠(動物の皮や骨を煮詰めて作った糊)を塗って、愛液のテカリを妖艶に表現した絵(例の月岡派の肉筆画)や、取っ手を動かすと、男の腰がカクカクと動いて、正常位でセックスが始まる「おもちゃ絵」などもある。

 そんな春画の買い方から、見どころ、楽しみどころ、失敗談まで女性ならではの視点で紹介。

 さらに著者のコレクションは、春画に出てくる「張形」や、当時のセックスハウツー本である「性典物」にまで範囲が広がる。そこに記された「テクニック」に注目したり、紹介された性具を作ってみたり。果ては、処方箋に従って怪しい薬を作ってみるなど、さまざまな視点から春画と性典物のすべてを味わい尽くす。

 読後は春画が気になって仕方がなくなるはず。

(CCCメディアハウス 1650円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

  2. 2
    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

  3. 3
    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

  4. 4
    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

  5. 5
    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

もっと見る

  1. 6
    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

  2. 7
    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

  3. 8
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  4. 9
    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

  5. 10
    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮

    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮

人気キーワード