「法医昆虫学者の事件簿」 マディソン・リー・ゴフ著 垂水雄二訳

公開日: 更新日:

 死体に群がるウジなどの虫を調べて死亡時刻や死後の経過時間を特定する法医昆虫学が、実際の捜査や裁判に活用されるようになったのは割と近年のことだ。本書の著者はFBIで法医昆虫学の講義をしているアメリカでの第一人者。著者がこの世界に入った1980年代の初めは、まだ法医昆虫学が検出した証拠は懐疑の目で見られることが多く、90年代半ばになってようやく評価が定まったという。

 本書は著者が関わったさまざまな事件を取り上げ、いかなる過程を踏んで犯行時期を特定していくのかが具体的に書かれている。ノンフィクションであるが、推理を駆使する手際は、まさにミステリー小説で、現に本書の影響を受けたミステリーが書かれている。

【概要】1996年2月25日、カリフォルニア州北部の小さな町で11歳の少女が行方不明になったと両親から届けられた。最後に少女の姿が目撃されてから約1カ月後、家の近くの陶器窯の中から少女の遺体が発見される。

 著者は付着していたウジを特定し、ハエが遺体に卵を産みつけたのは3月14~15日と鑑定。さらに当時の気温データを分析した結果、それ以前は気温が低くハエの活動は制限されており、少女が死んですぐに窯に入れられたと結論。相手は昆虫という生物なので、環境が変われば、その行動も変わってくる。たとえば焼死体や木に吊るされた状態の場合、通常とどう異なるのか。それらを検証すべく著者はブタなどを用いて詳細な実験を行い、新たなデータを獲得していく。

【読みどころ】著者らの綿密な実証研究により、いまやアメリカでは法医昆虫学は法医学の一分野として重きを置かれるようになったという。日本では未開拓の分野だが、今後の発展を期待したい。 <石>

(草思社 990円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    日ハムは斎藤佑に11年間で4億円“投資” ハンカチ王子の心を折った2012年栗山監督の非情

    日ハムは斎藤佑に11年間で4億円“投資” ハンカチ王子の心を折った2012年栗山監督の非情

  2. 2
    <72>野崎幸助さんは午後6時半には死んでいた? 早貴被告は遺体に一度も触れず

    <72>野崎幸助さんは午後6時半には死んでいた? 早貴被告は遺体に一度も触れず

  3. 3
    巨人「原監督続投」を吹き飛ばす“チーム空中分解”の内部情報 「全権のひずみ」とOBも警鐘

    巨人「原監督続投」を吹き飛ばす“チーム空中分解”の内部情報 「全権のひずみ」とOBも警鐘

  4. 4
    小室圭さん「秋篠宮家へ挨拶」でお土産、髪型、服装チェック…「ゴゴスマ」にうんざり

    小室圭さん「秋篠宮家へ挨拶」でお土産、髪型、服装チェック…「ゴゴスマ」にうんざり

  5. 5
    甘利幹事長がNHK「日曜討論」で上から目線&根拠不明発言連発! 自民議員は「票が減る!」と悲鳴

    甘利幹事長がNHK「日曜討論」で上から目線&根拠不明発言連発! 自民議員は「票が減る!」と悲鳴

もっと見る

  1. 6
    巨人非情の「主力大減俸リスト」 V逸&泥沼10連敗で億万長者選手に迫る“厳冬オフ”

    巨人非情の「主力大減俸リスト」 V逸&泥沼10連敗で億万長者選手に迫る“厳冬オフ”

  2. 7
    自民・甘利幹事長「政府の意思決定の中に共産党の意思が」執拗に野党共闘を“口撃”するワケ

    自民・甘利幹事長「政府の意思決定の中に共産党の意思が」執拗に野党共闘を“口撃”するワケ

  3. 8
    れいわ新選組 「野党共闘」重視した山本太郎代表の“大人の対応”が奏功…悲願達成には3議席獲得が絶対

    れいわ新選組 「野党共闘」重視した山本太郎代表の“大人の対応”が奏功…悲願達成には3議席獲得が絶対

  4. 9
    日本ハム“ポスト栗山”に浮上する「意外な3人」の名前 最有力候補の稲葉篤紀氏には障壁が

    日本ハム“ポスト栗山”に浮上する「意外な3人」の名前 最有力候補の稲葉篤紀氏には障壁が

  5. 10
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

人気キーワード