「LGBT ヒストリーブック」ジェローム・ポーレン著 北丸雄二訳

公開日: 更新日:

 古代ギリシャ人にとって同性愛は、普通のことで、哲学者ソクラテスやその弟子プラトン、さらにはアレキサンダー大王などの偉人たちもLGBTだったという。

 レオナルド・ダビンチやミケランジェロ、シェークスピアもそうだった。人類の文明の一部は、こうしたLGBTによって築かれてきたのだ。

 一方で、1895年、アイルランドの詩人で劇作家のオスカー・ワイルドは同性愛の罪で裁判にかけられ有罪となり、家族や財産、仕事のすべてを失ってしまう。

 彼は裁判の席で「世界はより寛容になっていく。いつの日か、あなたたちは、私へのこの自分たちの仕打ちを恥じ入るようになるだろう」と予言したが、裁判官たちの心には届かなかった。

 100年以上の歳月は要したが、彼の予言通り、近年、世界はLGBTへの理解を深め、社会制度も変わりつつある。

 本書は、LGBTやそのコミュニティーが、本来は人間に等しく与えられているはずの人権を一つ一つ得ていくための戦いの歴史を記したビジュアルテキスト。

 同性愛を理由にナチスによって強制収容所に送られピンクの逆三角形の印がついた服を着せられた人々、赤狩りと同時期に米国で起こった連邦政府の仕事から同性愛者排除の動き「ラベンダー狩り」、ゲイバーの客らが警察の摘発にやじ馬らも巻き込み抵抗した米国の「ストーンウォール反乱」、世界中のゲイコミュニティーを襲ったエイズ危機、LGBTを巡るさまざまな裁判、そして同性婚の実現まで。有名無名の当事者400人近い人々の物語を紹介しながら、その果てしのない戦いの歴史を描く。

 子供向けだが、大人にも十分な読み応え。悩みを抱える若い世代にぜひ手にして欲しい一書だ。

(サウザンブックス社 2600円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

  2. 2
    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

  3. 3
    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

  4. 4
    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

  5. 5
    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

もっと見る

  1. 6
    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

  2. 7
    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

  3. 8
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  4. 9
    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

  5. 10
    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮

    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮

人気キーワード