首脳陣が驚嘆 日ハム吉田はダル&大谷の“エース道”をたどる

公開日:  更新日:

 さらに前出のOBがこう言った。

「スカウトのひとりがたまたま、吉田の野球ノートを見たというんだ。金足農の野球部員は日頃から、野球に限らず、思ったこと、感じたこと、見聞きして参考になったことなどを日記形式でつづっているからね。で、吉田のノートを見て仰天したと聞いた。読みやすい字で書かれた文章がしっかりとしていたのはもちろん、野球に関する内容は高校生離れしていたそうだ。自分の実力、課題をきちんと把握。足りないのはこういう部分で、それを補うためには今後こういったトレーニングが必要だと具体的に記されていた。ストライクゾーンに関しても、ただ9分割にして平面でとらえるのではない。ゾーンの奥行き、つまりボールの緩急や強弱まで考えているというからね」

 吉田がダルや大谷が歩いた「エース道」をたどる可能性は十分にある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  3. 3

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  8. 8

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  9. 9

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  10. 10

    ボールの下にバットを入れる“ホームラン打法”に対する誤解

もっと見る