貴乃花夫婦は円満強調も 靴職人の長男に金銭トラブル浮上

公開日:

 貴乃花(46)が先月25日に開いた退職会見の前後から、女性誌には「不仲」「別居」「離婚」の文字が躍った。いわく、以前から元フジテレビアナウンサーだった景子夫人(53)との関係が悪化していて、「退職も親方が独断で決め、景子夫人は寝耳に水だった」「昨年の貴ノ岩に対する日馬富士暴行事件以降、別居状態」「2人は今年の春からほとんど口もきいていない」とかまびすしい。

「実際、親方衆の間でも貴乃花夫妻の関係が話題になった。1月から3カ月間で理事からヒラの年寄に5階級も降格して給料が半減。カネの切れ目が縁の切れ目になったというヤツもいるし、周囲の反対を押し切って2月の理事候補選に強行出馬したことが決定打になったというヤツもいる。いずれにしろ、こうと決めたら後先考えずに独断で行動する貴乃花に、おかみさんが愛想を尽かしたって不思議じゃないわな」(ある親方)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  4. 4

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  5. 5

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  6. 6

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  7. 7

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  8. 8

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

  9. 9

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  10. 10

    M-1騒動 カンニング竹山の正論が刺さったTVの“日和見体質”

もっと見る