• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

引退後は親方と歌の二刀流 勢が女子ゴルフ比嘉と今秋結婚

 出世はかなわなくとも、もうひとつの夢は追える。

 27日、大相撲の伊勢ノ海部屋に所属する勢(31)と女子プロゴルファー比嘉真美子(24)が、今秋結婚することが明らかになった。2人は2015年7月場所中に知り合い、交際に発展。昨年6月に婚約している。

 比嘉は今年4月のKKT杯バンテリンレディスで優勝するなど、ツアー4勝で今季の国内賞金ランキングは3位(5989万円)。結婚後も競技を続ける意向だ。

 最高位が関脇の勢は現在、前頭2枚目。7月場所の成績次第では三役復帰の可能性もある。すでに年寄株も取得しているとのウワサもあり、引退後は親方になるのが確実視されている。

 ある親方は「最初は部屋付でも、いずれは独立するでしょう」と、こう話す。

「勢は先代伊勢ノ海親方(元関脇藤ノ川)の弟子。現親方(元前頭北勝鬨)の直接の弟子ではないので、部屋を継承することはないはず。おそらく引退もここ2、3年のうちではないか。右ヒジに爆弾を抱えており、次の場所で三役復帰を果たせても、その地位を守り続けるのは難しい。もともとマイペースで稽古熱心なタイプでもなく、現役に見切りをつけたら迷わず引退しますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    サンドウィッチマン富澤 2007年M-1優勝の瞬間を振り返る

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    鈴木良平氏が異論 「代表監督は日本人に限る」風潮は尚早

  10. 10

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

もっと見る