巨人2人が痴態をSNS公開…野球選手はなぜ裸が好きなのか?

公開日:

 巨人が13日、所属2選手を「不適切な行為があった」として、謹慎させたことを明らかにした。

 阪神のスコアラーが盗撮容疑で現行犯逮捕されていたことが発覚した直後だっただけに、何事かと思ったら、10日の深夜から11日の未明にかけて都内飲食店の個室で裸になった4年目投手・篠原慎平(28)の姿を、9年目捕手の河野元貴(27)がスマホで動画を撮影、それをSNSで公開したという何ともお粗末な顛末。

 篠原は同席していた知人約10人を盛り上げようと衣服を脱ぎ捨て、その痴態を撮影した河野もアップしたのはフォロワー限定のSNSだったものの、

「酒席で悪ふざけをし、また、知人限定で短時間とはいえ、不適切な動画を公開したことは球団規則に反するもの」

 と、球団はカンカンである。

 野球賭博だ、泥酔暴行事件だと、最近の巨人の不祥事に比べたらかわいいものか。現に球界関係者は「SNSに投稿するのはどうかと思うけど、酔って裸になるのがダメなら、プロ野球選手の半分は謹慎しなくちゃいけないよ」と言うのだが、もちろんこれは球界の理論である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る