“10番の先輩”木村和司氏が香川に直言「もっとわがままに」

公開日:

  ――4月7日のことでした。W杯開幕の2カ月ちょっと前にハリルホジッチ監督が解任され、JFA技術委員会のトップだった西野朗委員長が後任監督に指名されました。

 ハリルさんだけど、どうもワシには日本人をリスペクトしている感じが伝わってこなかった。02年日韓W杯の代表を率いたのは、フランス生まれのトルシエ監督だった。ハリルさんはボスニア・ヘルツェゴビナ出身だけど、今はフランス国籍を持っている。日本サッカーとフランスの相性はどうなんだろう? ワシには、よぅ分からんけどな。

  ――ハリルホジッチ前監督の解任理由に「コミュニケーションが不足している」というのが挙げられました。

 サッカーはチームゲーム。コミュニケーションは凄く大事だからね。監督を代えた理由の一番はそこ。確かにハリルさんは4年前のブラジルW杯でアルジェリアを率いて結果(ベスト16入り)を出したが、同じやり方でチームを強化しようとしても、アルジェリアと日本の選手は違うから。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る