不倫疑惑のJ1鹿島・柳沢C「無期限自宅謹慎」は最大の厳罰

公開日:

「何もこんな時に……」と思っているファンも多いのではないか。

 J1鹿島は5日、元日本代表FWの柳沢敦コーチ(41)が遠征先のホテルでチームに無断で第三者と会っていたとして、規律違反により無期限の自宅謹慎処分にしたと発表した。

 今週発売の週刊女性によれば、柳沢コーチは湘南との試合を控える4月6日に、チームとは無関係の女性をチームスタッフが宿泊するホテル内に招き入れ、本人もそれを認めている。鹿島は「一部週刊誌報道を受けて本人へ事情聴取を行い、規律違反を認めたため、処分を下した」と説明。妻子ある柳沢は5月にも、渋谷のホテルでこの女性と一夜をともにしているという。これでは「魔が差した」という言い訳は通用しないだろう。

 8日後に迫ったW杯開幕に向けて、日本代表はオーストリアで合宿中。そんな時期に02、06年のW杯に出場した「元代表選手」の醜聞は、間が悪いことこの上ない。しかも、J1鹿島が11位と低迷しているとあれば、クラブだって怒り心頭。本音を言えば解雇したいくらいではないか。

 とはいえ、今の柳沢コーチにとって自宅謹慎は厳罰といえる。不倫がバレた揚げ句、自宅で息を潜めながら女房の氷のような視線に耐えなければいけない。

 熱い一夜の代償は大きかった――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る