• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

パチューカ退団し帰国中も 本田圭佑が米で自主トレの理由

 西野朗新監督率いる日本代表で注目されるのは、ハリルホジッチ前監督時代に主軸から外されたFW本田圭佑(31)が復権するかどうか? である。その本田は所属先のメキシコ・パチューカ退団を表明し、3日に帰国すると翌4日から千葉県内で自主トレをスタートさせている。

 西野新監督は本田、MF香川、FW岡崎のビッグ3のコンディションが万全であれば、チームの中心に据えるといわれている。日本代表は30日に横浜でガーナ代表とテストマッチ。18日にガーナ戦の代表メンバーが発表された後、21日から国内合宿が行われる。国内合宿までの2週間、どこで本田は練習をやるのか?

「縁のあるJクラブで練習するというプランもあったようだが、ユースに所属していたG大阪は現在、18チーム中16位に低迷しており、所属していた名古屋にいたっては最下位の18位にあえいでいる。そんな状況で<本田が合流してチーム練習に参加>となるとメディアが殺到し、G大阪と名古屋の選手が平常心を保てるはずもない。両チームの成績不振で本田が合流する話は立ち消えとなった」(放送関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事