• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

好角家の能町みね子さんに聞く 大相撲TV観戦9つのポイント

 13日に初日を迎える大相撲5月場所。相撲人気は盛況で、チケットは手に入りにくく、多くのファンはテレビ観戦となるだろう。白鵬、稀勢の里の両横綱の復活も気になるが、大の好角家である能町みね子氏(39)に、初心者からマニア向けまで、5月場所の観戦ポイントを聞いた。

■見どころ  

 一番の注目は何といっても、大関とりのかかる栃ノ心(30)だ。

「平幕優勝は運や偶然が重なることが多いですが、先場所も強さを維持している。左上手さえ取れれば大関横綱も倒せるという相撲も分かりやすい。取組中、猛獣みたいにガルルルと声を出して、それが中継のマイクに拾われちゃっているのも聞きどころでしょう(笑い)。グレーのまわしは、春日野親方が現役時代に使用していたもの。洗えず、天日干ししかできない他人のまわしをよく使えるなと思いますけど、それだけ絆が深いのかな、と」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事