• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

小平の米ツアーV支援 姉さん女房ミポリンの“あげまん”ぶり

 テレビ解説の仕事でマスターズから一足先に帰国し、日本から応援した古閑美保(35)の存在も大きかったはずだ。

 小平智(28)が米ツアー「RBCヘリテージ」で日本人男子5人目の初優勝を遂げた。それも、「ゴルフの話になるとケンカになる」(古閑)と、何でもズケズケと口にする姉さん女房の叱咤があったからだ。

 小平は昨年の日本ツアー最終戦時点ではマスターズに出場できる世界ランク49位につけていた。ところが暮れの挙式準備の慌ただしさもあって、エントリーしていたインドネシアン・マスターズを直前に欠場。年内ランクは51位に落ちてマスターズ出場権を逃してしまった。すると「何やってんだ」とばかりに関係者からの批判が大きくなった。

 しかし古閑美保は諦めず、「アンタならできる」「世界で戦う強い男が好き」と年下亭主のケツをたたき続けた。その甲斐あって直前までに世界ランクを上げて初のマスターズ出場を果たすと、本大会は28位と大健闘。自らは、パー3コンテストでバッグを担ぎ、大会期間中はロープ際を付き添うように歩き「ナイスパット」「ナイスバーディー」と大声でエールを送り続けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  4. 4

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  5. 5

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  6. 6

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  7. 7

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  8. 8

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  9. 9

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る