• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【オークス】リリーノーブル3度目の正直だ

②着ラッキーライラックとは桜花賞で0秒1差(C)日刊ゲンダイ

 リリーノーブルは暮れの阪神JFで②着、1冠目の桜花賞も③着と上位争いに加わったが、涙をのんだ。今回が3回目のGⅠ挑戦。果たして、三度目の正直となるか。主戦の川田に聞いた。



――桜花賞③着を振り返ってください。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事