• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

愛人への振り込みも担当した“美人金庫番”Sさんの存在

 社長には知人はいても友人はいない。テレビなどで社長のことをさも知っているようにしゃべっている人もいるが、数年に1度会うような関係の相手だ。最近の彼をよく知っているのは、社長の会社「アプリコ」の金庫番で女性従業員のSさんと、番頭のマコやんしかいない。

 Sさんはスタイルのいい美人だが、社長の愛人ではない。社長が信頼している女性だ。金庫の鍵も預けているし、社長の愛人への振り込みも担当している。

「そんな女に金を使うんですか?」

 Sさんの苦言に社長は困った表情を浮かべることもあった。白黒をハッキリと言うので、社長は苦手だったようだ。Sさんと顔を合わせるのを避けていたほどである。

「社長、イブちゃんをいつまで置くつもりですか?」

 イブの通夜に遅れてきたSさんが、亡きがらをなでて涙を流しながら聞いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  2. 2

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

  3. 3

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  4. 4

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  5. 5

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  8. 8

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  9. 9

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  10. 10

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

もっと見る