• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

愛人への振り込みも担当した“美人金庫番”Sさんの存在

 社長には知人はいても友人はいない。テレビなどで社長のことをさも知っているようにしゃべっている人もいるが、数年に1度会うような関係の相手だ。最近の彼をよく知っているのは、社長の会社「アプリコ」の金庫番で女性従業員のSさんと、番頭のマコやんしかいない。

 Sさんはスタイルのいい美人だが、社長の愛人ではない。社長が信頼している女性だ。金庫の鍵も預けているし、社長の愛人への振り込みも担当している。

「そんな女に金を使うんですか?」

 Sさんの苦言に社長は困った表情を浮かべることもあった。白黒をハッキリと言うので、社長は苦手だったようだ。Sさんと顔を合わせるのを避けていたほどである。

「社長、イブちゃんをいつまで置くつもりですか?」

 イブの通夜に遅れてきたSさんが、亡きがらをなでて涙を流しながら聞いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    梨田監督ついに決断…楽天・松井は二軍落ちが大正解の理由

  7. 7

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  8. 8

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  9. 9

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  10. 10

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

もっと見る