豊満熟女に入れ揚げ…飛田新地“連続放火男”のトホホな動機

公開日:

「料亭が火事になれば仕事が休めるだろう」……豊満熟女に入れ揚げ、思い込みで“ちょんの間”に火を放ったトホホな男が御用だ。

 大阪市西成区の歓楽街「飛田新地」の料亭に放火したとして、6日に現住建造物等放火などの容疑で大阪府警捜査1課に再逮捕されたのは、刺しゅう加工所作業員の北野充茂(みつしげ)被告(53=同府守口市)だ。

 北野被告は今年1月、飛田新地の“ちょんの間”に火をつけて全焼させ、5月に逮捕、起訴されていたが、昨年2月にも同じ料亭でボヤ騒ぎを起こしていた。

「動機は1月の放火の時と同じや。北野被告はその店のA子さんの常連客やったんやけど、『仕事がしんどい』いう話を聞かされ、火をつけて店が燃えたら『仕事せんでええんちゃうか』と思って放火した。A子さんにしたら、北野被告はぎょうさんおるお客のひとり。それやのに何度も店に通い、相当入れ込んどった。一方的に恋愛感情を持っとったんや」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

もっと見る