資産は50億円…“紀州のドン・ファン”気になる相続の行方

公開日:

「50億円の資産はどうなるのか?」――。“紀州のドン・ファン”こと野崎幸助氏(77)が怪死したことで、資産の行方に注目が集まっている。

 野崎氏の資産は、現金や不動産、絵画などを含めて約50億円といわれる。野崎氏はバツ2。前妻との間に子供はいないが、自分のきょうだいが6人いる。

 法務省民事局によると、遺産相続は被相続人(この場合は野崎氏)が死亡した時点で権利が発生する。野崎氏の場合、法律の規定により、新妻のSさん(22)が遺産の4分の3を、きょうだいが4分の1を相続することになる。Sさんは37億円を相続することになるのだ。2月に結婚し、わずか4カ月で大金を手にすることになる。

 ただ、気になるのは野崎氏が殺された可能性があることだ。警察は他殺の可能性も視野に入れて捜査を続け、Sさん本人は「フライデー」の取材で、警察に13時間拘束されてウソ発見器にかけられ、「(覚醒剤を)食べ物に混ぜましたか」などの質問を受けたと告白している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    電動車いすで店に入れず…理髪師から広がった思いやりの輪

  10. 10

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

もっと見る