岩手1歳児衰弱死 25歳鬼畜父を“放置”した市のグズ対応

公開日:

 東京都目黒区の5歳女児虐待死で両親が逮捕された事件も悲惨だが、この岩手の事件も相当だ。

 1歳9カ月の長男に十分な食事を与えずに死なせたとして、父親で解体作業員の高舘拳容疑者(25=岩手県北上市)が5日、保護責任者遺棄致死の疑いで同県警北上署に逮捕され、6日に盛岡地検に身柄を送られた。

 高舘容疑者は長男の優人ちゃんに十分な食事を与えず、4月8日の夕方ごろ、低栄養や脱水症状による全身機能障害で死亡させた疑い。数カ月前から妻と別居しており、平屋の市営住宅で優人ちゃんと2人暮らしだったという。

「本人は『間違いありません』と容疑を認めていますが、司法解剖の結果、優人ちゃんが死亡した8日は食事どころか水分すら与えていなかったことが分かっています。遺体から目立った外傷は見つかっていません。ただ、おむつかぶれはあったようです」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    電動車いすで店に入れず…理髪師から広がった思いやりの輪

  10. 10

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

もっと見る