脱走逃亡犯やっと逮捕…地元広島が安堵した意外な理由

公開日:

「逃げるのがしんどかった」と供述しているという。

 4月8日に愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から脱走した平尾龍磨容疑者(27)が、とうとう捕まった。30日午前、広島県警が広島市内で身柄を確保。夕方、愛媛県警今治署に移送された。

「平尾容疑者が広島駅近くのネットカフェに滞在していたところ、客のひとりが『逃走犯に似た男がいる』と通報した。逮捕時の所持金は2万円ほど。頬が少しこけ、やつれた印象でしたが、広島東署では、取り調べ時に出された弁当を残さず平らげました。脱獄の理由は『刑務所での人間関係に疲れた』と話しているそうです」(捜査関係者)

 平尾容疑者は脱獄後、盗んだ車でしまなみ海道を北上し、広島県尾道市の向島に潜伏しているとされていた。広島・愛媛両県警は向島を中心に延べ1万5000人以上の捜査員を動員して行方を追っていたが、平尾容疑者が見つかったのは向島から約70キロも離れた広島市内だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  9. 9

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る