• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

景品買い取り所で“札束”奪い 強盗犯は貴乃花部屋の元力士

 強盗犯は貴乃花部屋の元力士とは、親方も心を痛めているに違いない。

 パチンコ店「ダイナム」館林店に併設された景品買い取り所で現金を奪ったとして、22日、群馬県警に強盗容疑で逮捕された会社員の斎藤成樹容疑者(24=同県千代田町)。

 斎藤容疑者は3月27日深夜、パチンコ店近くの景品買い取り所でアルバイトの男性(71)を脅し、“札束”の現金2万円を奪った疑い。

「鎌のようなものを持って『お金を渡せ。外にもうひとりいるから』と脅し、肩を押すなどの暴行をはたらいたようです。斎藤容疑者は100万円の札束を奪って逃げましたが、実は一番上と下だけが本物の札という偽の札束でした」(捜査事情通)

 斎藤容疑者は180センチのガッチリ体形。それもそのはず、「斎藤容疑者は貴乃花部屋の元力士です」と前出の捜査事情通がこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事