年20億円稼いだバカラ店 50人逮捕に至った大阪府警の執念

公開日:

「指名手配されてるもんです」

 逃げ切れないと思ったのだろう。3日夜10時半ごろ、全国に指名手配されていた男が大阪府警南署に出頭してきた。

 賭博開帳図利の疑いで4日、府警保安課に逮捕されたのは、住所不定の則正義容疑者(38)。則容疑者はバカラ賭博を行ったとして摘発された違法カジノ店の経理担当者で、逃走中だった。逮捕容疑は店で客にカネを賭けさせ、一部を手数料として徴収したとされる。

 府警でも歴史に残る事件といわれた大規模な摘発が行われたのは、昨年6月26日のこと。場所は大阪・ミナミの繁華街のド真ん中、心斎橋筋商店街近くのスナックなどが入居する雑居ビル4階のバカラ賭博店「01(ゼロワン)」だった。

 捜査員約170人態勢で店の扉をこじ開け、店内を捜索、バカラ台5台と現金1500万円を押収した。さらに有罪判決が確定した経営者が以前住んでいたマンションから約1億円、内偵で突き止めた経理用のアジトから1億円近く、計現金2億1200万円を差し押さえた。店は年間約20億円もの利益を上げていたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る