“女子高生と散歩”が実は…JKビジネスもついにここまで

公開日:

「ここはどんな遊びができるんだろ」

「散歩だけ?」

「散歩だけです」

「どこまで散歩できる」

「いつもラブホに散歩じゃない?」

 インターネット上の掲示板では、こんなやりとりが行われていた。

「女子高生と散歩ができる」とうたい、さいたま市内で少女らにわいせつ行為をさせたとして、埼玉県警は3日、JKビジネス店「JK Walker」の自称経営者の森川光紀(31=東京都豊島区池袋)と自称従業員の水上真一(31=埼玉県川口市)両容疑者を児童福祉法違反や児童買春の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は今年8月24日、客に16歳の女子高生を紹介し、さいたま市大宮区のラブホテルでわいせつな行為をさせたというもの。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る