日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

優秀な息子までダシに…山辺節子容疑者の“腹黒”集金テク

 節子容疑者は自宅以外にも阿蘇の手前の西原村と旧久木野村に別荘を所有し、そこでも出資者への説明会を開いていたという。

「何しろ人口3万人ちょっとの町です。そこで週末になると、県外ナンバーの高級車が列をなして自宅や別荘を訪れるのです。高級そうな家具や調度品が置かれ、ガレージにはベンツやジャガーが止まっていた。お手伝いさんは2人いて、手入れが行き届いた庭でパーティーやバイオリンの演奏会も開催され、セレブ感がスゴかった。部屋にあった段ボールには、多額の現金が入っていた。優秀なお子さんがいて暮らしぶりも豪華そのもの。政治家や有力者などの華麗な人脈を見せられ、皆、コロッとダマされたというわけです」(出資者)

 ダシに使われた格好の長男に連絡を取ろうと、シンガポール支社に電話したら「不在」。「母親の件で話を聞かせて欲しい」とメッセージを伝えたが、19日までに返事はなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事