日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

女性ひき逃げで逮捕 51歳おでん研究家がつづった変態妄想

 とぼけ通せると思ったのか。

「おでん研究家」として、多数のメディアに出演していたフリーライターの新井由己容疑者(51=山梨県富士河口湖町)が16日、自動車運転処罰法違反(過失運転致死)の疑いで神奈川県警に逮捕された。

 新井容疑者は先月26日夜、神奈川県湯河原町内で道路を横断していた88歳の女性をはねてそのまま逃走し、死亡させた疑い。調べに対し、「人らしい物体にぶつかった認識はあったが、動揺して事故を申告できなかった」と容疑を認めているという。

「現場に落ちていたウインカーの破片と目撃情報から車の所有者を割り出し、自宅を訪れたのですが、新井容疑者は全国を転々としており、所在不明だった。ところが逮捕の2日前、自身のフェイスブック(FB)でアシがついた。以前からチェックしていた不動産物件を見に行ったと書かれ、千葉県いすみ市の不動産登記情報もアップされていたのです。それをもとに県警が同市を捜索したところ、新井容疑者が見つかったのです」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事