Spectee村上建治郎CEO<4>SNSの“小さな声”はAIしか整理できない

公開日:

 メディアの報道と、現地情報がまるで違うことがあった。東日本大震災直後のGW期間中、テレビでは「ボランティアは足りている」かのように報じていた。確かに、テレビで放送された宮城・石巻市のボランティアセンターには人が殺到していた。

「しかし、私がボランティアをやっていた東松島市は人手が足りていなかったんです。メディアの報道は、すべてを正確に伝えているわけではありません。一方で、ツイッターなど個人のSNSを見ると、『どこそこは人手も物資も足りない』というリアルな情報が上がってきていた」

 SNS上の“小さな声”をうまく整理し、より正確な情報として配信できれば便利なんじゃないか。そんな発想から生まれたのが、Specteeだった。

 2011年11月にシスコシステムズを退職。たった1人の起業だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る