• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

安倍首相“悪辣答弁” 前川前次官の猛反論でごまかしバレた

 実は、安倍首相の怪しい答弁はこれだけではなかった。同委員会で、首相秘書官から「国家の重大事項ではない限り、途中の段階で報告を受けることはほぼない」としたが、過去に、2015年の年金記録漏洩問題について「(秘書官を通じ)対応の進捗状況について随時報告を受けている」と答弁している。やはり、加計問題でも途中で報告を受けていたのではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事