• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

消えない傷あと 福島移住の柳美里氏が触れた被災者の思い

  ――行動力はさすがです。

 友人や知人には無謀だと言われましたし、銀行は住民数が少なく採算が合わないと開店資金を融資してくれませんでした。でも、採算を気にしていたら復興はできないし、何より生徒に安心して過ごせる場所を提供したかった。本に触れる機会を持ってほしいという気持ちもあります。年内に私設図書館、バー、小劇場なども自宅敷地内にオープンします。美しいもの、楽しいことを感じてもらえる場所にしたいです。

(聞き手=本紙・原田かずこ) 

▽ゆう・みり 1968年、茨城県生まれ。高校中退後、劇団「東京キッドブラザース」を経て、87年、演劇ユニット「青春五月党」を結成。93年、「魚の祭」で岸田國士戯曲賞。96年、「フルハウス」で野間文芸新人賞、泉鏡花文学賞。97年、「家族シネマ」で芥川賞受賞。著書に「春の消息」「飼う人」など多数。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  4. 4

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  9. 9

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  10. 10

    NEWS小山もう復帰説…ジャニ“キャスター”12人に世間の目は

もっと見る