• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

消えない傷あと 福島移住の柳美里氏が触れた被災者の思い

  ――番組は、今年3月23日放送が最終回ということですが、6年も続きました。

 放送が始まったときは、まさかこんなに長く続くとは思っていなかったんですよ。臨時災害放送というのは、地域のコミュニティーFMなどと違って大規模災害が発生したときに臨時に立ち上がる放送局。長くても1年程度で閉局するものなんです。今野さんからもそのような説明を受けたので、閉局までやります! と引き受けたんですが、2年、3年と続いていって……。

  ――番組では毎回、南相馬在住の2人を中心にお話を聞かれた。

 6年間で296組約600人のお話を収録しました。夫婦、友人、会社の同僚などさまざまな関係の2人にご出演いただいて震災の体験を含めいろんな話を聞くうちに、南相馬で親しく付き合う人たちが増えたのはうれしい誤算でした。私は家族とは絶縁状態だし、小学生時代はいじめに遭い、人間関係を構築し継続することが苦手です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  4. 4

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  9. 9

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  10. 10

    NEWS小山もう復帰説…ジャニ“キャスター”12人に世間の目は

もっと見る