日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「サントリー」歴史染み込んだオーク材で作る個性派家具

サントリーのオンラインショップ

「ウイスキーの熟成に大きな役割を果たす樽は、数回使用されると役目は終えます。しかし、質の高い正目板の再利用ができないかと1970年代から研究が開始されたのです」

 こう言うのは、サントリーの広報担当者。以来、十数年――。樽の形に湾曲した材を伸ばす技術…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事