• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

民進・桜井充氏「加計学園が認可されれば文科省も追及」

 加計学園は「先に私学の合格を勝ち取った上で国公立にトライできる、という意味」と説明していますが、取り方によっては、仮面浪人を推奨しているようにも受け取れる。既存の大学では対応できない“最先端の研究”を行うと言っていたのですから、胸を張って「本学に来てください」と言えばいい。そう言えないのはなぜなのか、と思ってしまいます。政府側から関与を否定する証拠も出ないので疑惑は解明されていません。真相が明らかになるまで追及し続けなくてはならない。国民の皆さんも大多数がそれを望んでいると思います。われわれだって、親友と会って飲んだり、ゴルフをしたりすれば仕事の話はしますよね。全く話題にならなかったというほうがおかしな話だと思うんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  2. 2

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  3. 3

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  4. 4

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  5. 5

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  6. 6

    今度は不倫愛…華原朋美の「だめんず遍歴」に透ける計算

  7. 7

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  8. 8

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  9. 9

    加計獣医学部 図書館に本のない大学の設置認可は前代未聞

  10. 10

    “玉木宏ロス”の癒やしに 坂口健太郎だけが持つ3つの魅力

もっと見る