被害者が急増 卑猥画像を送りつける“AirDrop痴漢”って何だ

公開日:

「もう、電車の中でいきなり知らない男のお○ん○んが! もう、やんなっちゃう!」

 知人の40代女性が憤慨しきりでこう言って、耳を疑った。電車の中でモロ出しとは大胆。が、よくよく聞いてみると、見せつけられたのは写真だった。スマホに突然、送りつけられたという。実はここ1~2年、iPhoneなどApple端末に搭載されている「AirDrop(エアドロップ)」という機能を悪用し、不特定多数に卑猥な写真を送りつける犯罪が急増している。誰が名付けたか「AirDrop痴漢」――。ITジャーナリストの熊山准氏はこう解説する。

「ネットを介さず端末同士で直接画像などのデータをやりとりできる機能で、7年ほど前から搭載されています。とても便利ですが、私は当初から悪用するヤカラが出てくると危惧していました」

 AirDrop機能をオンにしていると、自分の端末のユーザー名が半径数メートル以内のApple端末に「(名前)のiPhone」などと表示されてしまう。犯人はその中から女性の名前を探って狙いをつけ、卑猥な画像を送りつけるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  4. 4

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  5. 5

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  6. 6

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  7. 7

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  8. 8

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

  9. 9

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  10. 10

    M-1騒動 カンニング竹山の正論が刺さったTVの“日和見体質”

もっと見る