キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

食べログ全国1位「SATOブリアンにごう」の至福「ブリ飯」

公開日: 更新日:

 先週は「ブリカツ」まで紹介しました。次に来たのはヒレ肉です。季節は秋、マツタケ入りのタレを網で温めてから肉の焼きに入ります。焼き上げたらタレにつけ、生卵の黄身に投入。白飯を添えてすき焼き風に一気にかき込みます。口の中で完成するすき焼き肉を堪能します。さらにおかわりの“追い肉”としてカメノコウをいただきます。

 そのあとが待ちに待ったメインイベント、ウニのせシャトーブリアンの「ブリ飯」です。ウニはこだわりの唐津産(訪問当時)。「ブリカツ」のカツサンドとして登場したシャトーブリアンが、ここで2回目の登場となります。箱入りのウニ持参で部屋まで訪れる店長の姿に一同はこの日一番の盛り上がり。厚みのある美しい部位に、店長自らじっくり火入れしていきます。焼き上がったら白飯にダイブし、タレをかけ、ウニをのせます。

 テーブルに8つ並ぶブリ飯……あぁ、見ているだけでも至福のときです。もちろん一気にかき込めば至福。食べログ全国1位の店では、夜な夜なこんな宴が開催されていたんですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    3月の侍J入りも辞退 巨人に“丸効果”ジワリで指揮官も賛辞

  8. 8

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

  9. 9

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  10. 10

    菅田将暉「3年A組」好調の深い意味…日テレの新看板枠に

もっと見る